Ron Foster氏への手紙

Ronさん、こんにちは。日本人からのリプライが多く寄せられており、お忙しい中失礼します。(残念ながら多くの日本人はSheldon氏に直接、満足できる密度の意見を発せられるほどに英語に明るくありません。しかしルール委員会の一員たるRonさんがこうして日本語でコミュニケーションできることは我々にとって幸運なのです)

一プレイヤーの身に過ぎませんが、Ronさん、ひいてはルール委員会に対して願っていることがあります。「ルール委員会における想定と、周囲に観測できるものだけで物事を決めないでほしい」、そして「『視野に入れていない』という言葉から一歩先に思考を進めてほしい」という二点です。
Ronさんの発言の中に、「ぶっ壊れているデッキを作るのが簡単」や「cEDHは1対1でなされるもの」というものがあります。(後者については、@thelabmaniacs 氏より訂正がありましたね)

 

 

 

 

さて、本当にぶっ壊れているデッキを作るのは簡単でしょうか? ヴィンテージ、あるいはレガシーのプレイヤーに「君たちの使っているカードや戦術はあまりにも強いから、いつも1~2ターンでゲームが終わってしまうんだろう?」と聞いてみてください。きっと皆、いかにパワーカードを使いながらもゲーム内容が相互インタラクションに満ちているか、いかにフォーマットが現在進行系で進化し続けているかを、口を揃えて語ってくれることでしょう。
cEDHのプレイヤーが抱いている気持ちもこれと同じものです。また先ほど「トラシオス自体は強すぎるわけではない」と別の方へのリプライでおっしゃいましたね。

 ──とんでもない! 軽いコストでキャストできて、多くの色の強力な呪文を振り回し、単体で多量のアドバンテージをもたらし、そして自身がゲームを決定づける能力を持つ。トラシオス(厳密に言えば、足りない色を補いながらやはりアドバンテージを大量に稼ぐ《織り手のティムナ》との組)は、多くの、ほんとうに多くの統率者を「トラシオスとティムナの下位互換」たらしめました。
そしてRonさんのこれらの発言は、我々プレイヤー(ルール委員会が想定しているであろうcommanderのプレイヤーも含みます)にごく少数の、実情に沿っていない、自身の周辺のサンプルしか見ておらず、それを原因とする不理解と偏見に基づいてルールが決められていくのではないかという疑念をもたらします。
「強すぎるものは使わなければいい、気にせず使うようならそれはルール委員会の哲学のサポート外だ」と言い放ち、見なかったことにするのは簡単です。しかしcEDHのコミュニティは「真にフォーマットを破壊し、つまらなくするものは何であるのか」という知見を多く抱えています。(何故ならそれがイージーウィンをもたらす強いカード/戦術だからであり、そういったものを常に追い求めているからです)きっとその知見はよりよい環境を作るために役立てることができるでしょう。

どうしてもルール委員会だけで集められる情報の量や精度には限界が生じます。それは能力の不足ではなく、単純に物理的な限界でしょう。ですがルール委員会が広く多くのコミュニティと対話の機会を持ち、よりよい情報を集め、フォーマットを台無しにするようなものにだけほんの少し手を入れ、すべてのプレイヤーが等しく楽しめる統率者戦を作り上げていく未来はきっと作れるものだと信じています。
長文での意見、大変失礼いたしました。ほんの少しでも参考になる部分があればと願っています。

EDH アラーラの子

 Child of Alara / アラーラの子 (白)(青)(黒)(赤)(緑)
 伝説のクリーチャー - アバター
 
 トランプル
 アラーラの子が死亡したとき、すべての土地でないパーマネントを破壊する。それらは再生できない。
 
 6/6

 

// 目標

 むかつき/Ad Nauseam
 精霊信者の覚醒/Animist's Awakening
 白日の下に/Bring to Light
 
 
// サーチ
 神秘の教示者/Mystical Tutor
 吸血の教示者/Vampiric Tutor
 伝国の玉璽/Imperial Seal
 悪魔の教示者/Demonic Tutor
 悪魔の意図/Diabolic Intent
 戦争門/Wargate
 
 呪文探求者/Spellseeker
 
 輪作/Crop Rotation
 森の占術/Sylvan Scrying
 刈り取りと種まき/Reap and Sow
 ピールの気紛れ/Pir's Whim
 約束の刻/Hour of Promise
 探検の地図/Expedition Map
 
 
// 加速
 踏査/Exploration
 芽ぐみ/Burgeoning
 マナ結合/Manabond
 
 修復/Restore
 探検/Explore
 花盛りの夏/Summer Bloom
 発見の旅路/Journey of Discovery
 
 
// ドロー
 Timetwister
 Wheel of Fortune
 意外な授かり物/Windfall
 
 
// 除去
 剣を鍬に/Swords to Plowshares
 
 無垢への回帰/Seeds of Innocence
 自然の要求/Nature's Claim
 壊れた絆/Broken Bond
 
 
// 墓地利用
 再活性/Reanimate
 死体のダンス/Corpse Dance
 有毒の蘇生/Noxious Revival
 新たな芽吹き/Regrowth
 壌土からの生命/Life from the Loam
 見事な再生/Splendid Reclamation
 
 永遠への旅/Journey to Eternity
 
 
// 基本土地
 沼/Swamp
 森/Forest
 
// フェッチ
 溢れかえる岸辺/Flooded Strand
 汚染された三角州/Polluted Delta
 血染めのぬかるみ/Bloodstained Mire
 樹木茂る山麓/Wooded Foothills
 吹きさらしの荒野/Windswept Heath
 湿地の干潟/Marsh Flats
 沸騰する小湖/Scalding Tarn
 新緑の地下墓地/Verdant Catacombs
 乾燥台地/Arid Mesa
 霧深い雨林/Misty Rainforest
 
// デュアルランド
 Tundra
 Underground Sea
 Badlands
 Taiga
 Savannah
 Scrubland
 Volcanic Island
 Bayou
 Tropical Island
 
// ショックランド
 湿った墓/Watery Grave
 血の墓所/Blood Crypt
 踏み鳴らされる地/Stomping Ground
 寺院の庭/Temple Garden
 神無き祭殿/Godless Shrine
 草むした墓/Overgrown Tomb
 繁殖池/Breeding Pool
 
// 門
 迷路の終わり/Maze's End
 ギルド門通りの公有地/Gateway Plaza
 アゾリウスのギルド門/Azorius Guildgate
 ディミーアのギルド門/Dimir Guildgate
 ラクドスのギルド門/Rakdos Guildgate
 グルールのギルド門/Gruul Guildgate
 セレズニアのギルド門/Selesnya Guildgate
 オルゾフのギルド門/Orzhov Guildgate
 イゼットのギルド門/Izzet Guildgate
 ゴルガリのギルド門/Golgari Guildgate
 ボロスのギルド門/Boros Guildgate
 シミックのギルド門/Simic Guildgate
 
// いろいろやる土地
 露天鉱床/Strip Mine
 地平線の梢/Horizon Canopy
 ケッシグの狼の地/Kessig Wolf Run
 トレイリア西部/Tolaria West
 石化した原野/Petrified Field
 七曲がりの峡谷/Winding Canyons
 ヨーグモスの墳墓、アーボーグ/Urborg, Tomb of Yawgmoth
 古えの墳墓/Ancient Tomb
 
// 色確保
 統率の塔/Command Tower
 マナの合流点/Mana Confluence
 魂の洞窟/Cavern of Souls
 水晶の採石場/Crystal Quarry
 大瀑布/Cascading Cataracts
 宝石の洞窟/Gemstone Caverns
 
// サクり台
 The Tabernacle at Pendrell Vale
 Diamond Valley
 高級市場/High Market
 ファイレクシアの塔/Phyrexian Tower
 嘆きの井戸、未練/Miren, the Moaning Well
 不気味な辺境林/Grim Backwoods
 
// 復旧
 ムーアランドの憑依地/Moorland Haunt
 ヴォルラスの要塞/Volrath's Stronghold

 偉大なるオリジナルの真似。レガシー用のタバナクルをなにかに使いたかっただけ説。

web拠点整備

SaggySpot

GPで動画投稿者に配るための名刺にURL書いてんのにtwitterとここへのリンクしか無かったしなーということで適当にそれっぽく。10年ぶりぐらいに真面目にコーディングしようとしたけど3秒で諦めて適当に記憶任せでそれっぽい見た目を捏造しました。適当に書いてもちゃんと動くところだけはIE6対応にキレてた当時より環境が明確に良くなった点ですね。
しかしなーここもはてダのサービス終了で移行先探さにゃならん。どうしたものかな。

>追記
はてな記法使いたいし結局はてブロにしておいた。

TRPG動画



MtGの合間にちょこちょこ頑張って作ってるけど、このジャンルなかなか最初に見てもらうまでのハードルが高いなぁと感じる。というかMtG動画が新規に異様にフレンドリーなんだな。良い意味で変わった界隈だ。

EDH ターランド2018

まごうかたなき弱キャラなんだけどプレイ感は好きなんだよ。もう5年半の付き合いだ。

// ジェネラル
  空召喚士ターランド/Talrand, Sky Summoner
 
 
//30 土地
25 島/Island
  溢れかえる岸辺/Flooded Strand
  汚染された三角州/Polluted Delta
  霧深い雨林/Misty Rainforest
  沸騰する小湖/Scalding Tarn
  古えの墳墓/Ancient Tomb
 
 
//1 勝ち手段
  旗印/Coat of Arms
 
 
//7 追加ターン
  時間のねじれ/Time Warp
  時間操作/Temporal Manipulation
  荊州占拠/Capture of Jingzhou
  水の帳の分離/Part the Waterveil
  永劫での歩み/Walk the Aeons
  時間の熟達/Temporal Mastery
  呪文ねじり/Spelltwine
 
 
//4 マナソース
  魔力の墓所/Mana Crypt
  太陽の指輪/Sol Ring
 
  サファイアの大メダル/Sapphire Medallion
  遵法長、バラル/Baral, Chief of Compliance
 
 
//22 ドロー
  渦まく知識/Brainstorm
  定業/Preordain
  思案/Ponder
  血清の幻視/Serum Visions
  先触れ/Portent
  選択/Opt
  手練/Sleight of Hand
  留意/Mental Note
  思考掃き/Thought Scour
  予報/Predict
  Timetwister
  意外な授かり物/Windfall
  大あわての捜索/Frantic Search
  見張り番/Keep Watch
  思い起こし/Call to Mind
  パズルの欠片/Pieces of the Puzzle
  嘘か真か/Fact or Fiction
  宝船の巡航/Treasure Cruise
  時を越えた探索/Dig Through Time
  天才のひらめき/Stroke of Genius
 
  師範の占い独楽/Sensei's Divining Top
  時間の大魔道士、テフェリー/Teferi, Temporal Archmage
 
 
//4 サーチ
  神秘の教示者/Mystical Tutor
  親身の教示者/Personal Tutor
  長期計画/Long-Term Plans
  直観/Intuition
 
 
//18 カウンター
  精神的つまづき/Mental Misstep
  白鳥の歌/Swan Song
  呪文貫き/Spell Pierce
  払拭/Dispel
  侵襲手術/Invasive Surgery
  狼狽の嵐/Flusterstorm
  マナ吸収/Mana Drain
  対抗呪文/Counterspell
  秘儀の否定/Arcane Denial
  遅延/Delay
  交錯の混乱/Muddle the Mixture
  撃退/Foil
  謎めいた命令/Cryptic Command
  誤った指図/Misdirection
  意志の力/Force of Will
  徴用/Commandeer
 
  もみ消し/Stifle
  計略縛り/Trickbind
 
 
//8 除去
  虚空の罠/Void Snare
  残響する真実/Echoing Truth
  サイクロンの裂け目/Cyclonic Rift
 
  猿術/Pongify
  急速混成/Rapid Hybridization
  断絶/Snap
  水没/Submerge
 
  金粉のドレイク/Gilded Drake
 
 
//3 妨害
  呪われたトーテム像/Cursed Totem
  無のロッド/Null Rod
  基本に帰れ/Back to Basics
 
 
//2 ユーティリティ
  瞬唱の魔道士/Snapcaster Mage
  ファイレクシアの変形者/Phyrexian Metamorph

モダン Volcanic Dust ドミナリア版

伍堂兜とかいうEDHみたいな無限を搭載したらなんか微妙に勝率が上がった。

//23 Lands
 16 冠雪の山/Snow-Covered Mountain
 4 溶鉄の尖峰、ヴァラクート/Valakut, the Molten Pinnacle
 3 廃墟の地/Field of Ruin
 
//15 Creatures
 3 搭載歩行機械/Hangarback Walker
 4 巡礼者の目/Pilgrim's Eye
 4 真面目な身代わり/Solemn Simulacrum
 2 ピア・ナラーとキラン・ナラー/Pia and Kiran Nalaar
 1 ワームとぐろエンジン/Wurmcoil Engine
 1 山賊の頭、伍堂/Godo, Bandit Warlord
 
//22 Spells
 2 大祖始の遺産/Relic of Progenitus
 4 稲妻/Lightning Bolt
 2 雪崩し/Skred
 2 削剥/Abrade
 1 紅蓮地獄/Pyroclasm
 4 精神石/Mind Stone
 1 守護像/Guardian Idol
 1 多勢の兜/Helm of the Host
 1 交易所/Trading Post
 1 殴打頭蓋/Batterskull
 1 破滅の刻/Hour of Devastation
 2 全ては塵/All Is Dust
 
//Sideboard
SB:2 大祖始の遺産/Relic of Progenitus
SB:1 二股の稲妻/Forked Bolt
SB:1 溶解/Smelt
SB:1 破壊放題/Shattering Spree
SB:2 ドラゴンの爪/Dragon's Claw
SB:3 減衰球/Damping Sphere
SB:1 紅蓮地獄/Pyroclasm
SB:4 溶鉄の雨/Molten Rain